アルブチン配合化粧品おすすめ口コミランキング

美白ができる有名な成分は数多くありますが、その中でも人気が高いアルブチンについてご存知ですか?

今回はシミ・そばかすに悩む女性を支えている美白成分の秘密に注目してみました。アルブチン配合化粧品おすすめ口コミランキングやアルブチンの特徴や配合化粧品の選び方、効果実感ができる使い方まで一挙公開します!

アルブチンとは?

アルブチンとは厚生労働省に認可を受けた美白成分の一種で、メラニンの黒色化を抑える働きがある成分です。美白成分として一般的なこの成分は身近な化粧品に配合されていて、ドラッグストアや化粧品雑貨店に行くと目にすることができます。

美白成分の代表格であるハイドロキノンやコウジ酸よりも刺激が少なく、敏感な肌でも比較的安心して使えるのがアルブチンの特徴です。

一般化粧品に使われることがあるほか、ドクターズコスメや美容皮膚科でも使用されることもあります。プロも信頼を置いている美白成分の効果とは一体どのようなものなのでしょうか?

アルブチン配合化粧品の効果とは?

先ほど「メラニンの黒色化を抑える」と説明しましたが、具体的にどんな効果を実感できるのか説明していきましょう。シミ・そばかす対策に使えるアルブチンの秘密を教えます!

シミ・そばかすが「できる前」に効果アリ

一定の美白効果が厚生労働省に認められたアルブチンは、これからできてしまうシミ・そばかすを予防するのに適しています。あくまで「予防」する効果にとどまることを覚えておきましょう。「何だ、予防しかできないのか」とがっかりしないでください。

シミ・そばかすはできてしまうと改善が難しいため、これ以上悪化させないケアが必須です。メラニン色素が黒色化するのを防ぐスキンケアは、美肌を目指すすべての女性に欠かせないケアです。

できたシミ・そばかすが濃くなるのを防ぐ

メラニンの黒色化を防ぐことができると、今あるシミ・そばかすが濃くなるのを防ぐことができます。できかけのシミ・そばかすなどを見つけてもアルブチン配合化粧品があれば大丈夫です。

シミ・そばかすは色が濃くなると見た目年齢に大きく影響を与えるので、アルブチン配合化粧品で「濃くしないケア」をすることは非常に大切。現状維持をするには充分な効果を発揮します。

紫外線を浴びた後のケアに◎

きちんと紫外線対策をしていても「今日は日差しに当たって少し火照っているような気がする」と心配になるときがあります。そんな時はアルブチン配合化粧品でアフターケアをするのが効果的です。

紫外線を浴びた肌は組織内で炎症を起こしメラニン色素生成をする活動が高まります。そこにアルブチンを入れることで、メラニンが黒色化するのを防ぎ肌の色を白く保つことができるのです。

普段から外出する機会が多い方、採光のいいオフィスで働いている方は普段からアルブチン配合化粧品での紫外線ケアをすると美白効果を感じることができます。

アルブチン配合化粧品の選び方

毎日の美白ケアに欠かせないアルブチン配合化粧品ですが、どのような基準で選ぶべきなのでしょうか?より効果を実感するためのポイントを紹介していきます。

α-アルブチンを選ぶ

アルブチンはα-アルブチンとβ-アルブチンの2種類に分けられますが、より効果を実感したいのであればα-アルブチンを選んでください。β-アルブチンに比べて約10倍の美白効果があり、より高い実感を得ることができます。

「アルブチン配合」という表示だけ確認して購入するとαかβか分かりませんので、パッケージや製品説明をよくチェックして選ぶようにしましょう。

他の美白成分もチェック

アルブチンは冒頭でも説明した通りメラニンの黒色化を防ぐ効果があります。それにプラスして他の美白成分を配合した化粧品を選ぶとさらに相乗効果を得られます。

メラニンの発生を抑えるビタミンC誘導体、コウジ酸、トラネキサム酸などが複合的に配合された化粧品は特におすすめです。

継続できる価格で選ぶ

美白できる化粧品を選ぶ上でとても大切なのが、継続できる価格かどうかです。美白系の化粧品は全体的に単価が高いことに加え、継続して使わないと効果実感がしにくいため価格は非常に大切。

無理して高いものを奮発する必要は無く、自分が長く続けやすい価格帯の化粧品を選ぶようにしてください。

アルブチン配合化粧品おすすめ口コミランキング

アルブチン配合化粧品の使い方

美容のプロも愛用するアルブチン配合化粧品の効果を実感するためには、どのような使い方をすればいいのでしょうか?美白を叶える正しい使用方法を教えます!

量・回数を守る

美白成分を含む化粧品を使用する際には必ず量・回数を守るようにしてください。規定量より少ないとメーカーが想定している効果が充分に出ず、過剰に使うと角質層をふやかしてしまいます。

パッケージに書いてある表示を確認し、1日に使う回数も守って使うようにしましょう。朝晩の使用が必要なのに「面倒だから夜だけでいいや…」と省くと満足できる結果が得られません。

気になる部分は3分パック

ストレスや疲れでターンオーバーが鈍っている大人の肌は、化粧品の浸透が悪い状態になっています。シミ・そばかすやくすみが気になる部分は3分パックをしてみてください。

顔全体を化粧水で整えた後、小さく切ったコットンに化粧水や美容液を含ませ3分パックするだけで完了です!終わったら乳液やクリームなどで仕上げてください。

3分間だと短いのでは?と感じるかもしれませんが、これ以上やり続けると角質をふやかしてしまい乾燥の原因となってしまいます。浸透させるには3分間で充分です。

最低3ヶ月は使い続ける

美白化粧品は効果が出るまで根気強く使い続ける必要があります。ニキビや乾燥のような悩みとは違い、即効性が期待できないためです。肌の奥に潜むメラニンの生成を抑え、今ある角質層のメラニン色素を排出するには時間がかかります。

最低でも3ヶ月使い続けることで効果実感ができるため、「ひと月使ってみたけどイマイチだった」とアルブチン配合化粧品をやめないようにしましょう。

まとめ

刺激や副作用が少なく安心して使えるアルブチン配合化粧品は毎日の美白に取り入れたいアイテムです。メラニンの黒色化を防ぐケアをコツコツ続けていけば、必ず周囲との差はつきます。

美白ケアはいつから始めても遅くありません。始めてみようと思った時にチャレンジすれば「肌が白くていいね!何使ってるの?」と友人や同僚に褒められる肌になれます。

アルブチン配合化粧品を毎日使って、シミ・そばかすやくすみに負けない白く美しい肌を目指しましょう!