アスタリフトの口コミ&効果!確かな技術で確かに満足できるエイジングケア

評価
アスタリフト ホワイト 年齢肌対策 独自技術の活用 成分配合量
◎ ◎ ◎
使い心地 コスパ 満足度
◎ ▲ ○

ベーシックトライアルキット

アスタリフトは、スキンケア化粧品の研究を進めているFUJIFILMが作ったスキンケアブランド。年齢とともにハリや弾力が失われていることに悩んでいる方のために開発されました。

今、まさにお肌にこんな悩みはないでしょうか?

  • 朝起きたら顔にくっきり枕の跡がついていてショック…!
  • スキンケアをしても、ほうれい線やシワが消えてくれない
  • 顔のたるみとシワのせいか、「怒ってる?」と聞かれることが増えた

アスタリフトは FUJIFILM独自の「ナノのチカラ」を使って、肌に現れているエイジングサインと向き合う基礎化粧品です。毎日のスキンケアで、ハリのある肌を目指していけるようになっています。

独特の使い心地も評判を呼び、高い評価を得ているアスタリフトですが、実際にどれくらい満足できるものなのか、口コミや成分、その独自の技術などをまとめてみました。アスタリフトが気になっている方、年齢肌のケアにお悩みの方に参考にしてもらえたら嬉しいです。

アスタリフトの最安値を楽天・amazon・公式(通販)サイトなどで最安値を比較してみました!

公式サイト 1,000円(初回限定、5日間のトライアルセット)
楽天 1,393円~
amazon 2,680円~
薬局
ドラッグストア
ドンキ(ドンキホーテ
ツルハ(ツルハドラッグ)
マツキヨ(マツモトキヨシ)

アスタリフトはFUJIFILMが販売する通販限定基礎化粧品です。ドラッグストアなどでは基本的に購入できませんが、公式サイト、楽天やAmazonなどのオンラインショップで購入することが可能です。

初回限定のトライアルセットを購入できるのもまた、公式サイトとAmazon、楽天となります。ただ、Amazonや楽天で販売されているトライアルセットは公式で販売されているものではないのか、公式サイトでの価格より高いものばかり。商品紹介も簡素なものが多かったです。

商品の保管状況やサポートなど、少し心配に感じたのも事実。もちろん、価格的にも公式サイトが最安値です。それならやはり、無理にAmazonなどを利用するのではなく、公式サイトからの購入するのが1番安心ではないかと感じました。

アスタリフトはこんな女性におすすめ

  • 肌のたるみや小じわが気になりはじめた方
  • 年齢を食い止めるケアをはじめたい方
  • ほうれい線が気になっている方
  • 肌のうるおいとハリを同時にケアしたい方
  • 「肌のジェリー」が気になっている!という方
  • 肌の土台を整えて、健康的でハリのある肌を目指したい方

アスタリフトでうるおいとハリを取り戻すケアが期待できる理由

アスタリフトは、独自のナノ化技術によって美容成分の吸収を高めているのが大きな特徴。肌に必要な美容成分を効率よく活用していくスキンケアが行えます。

もちろん、使われている原料にもこだわられていて、年齢肌対策に一度は聞いたことがあるというものばかり。

ポイントはこの4つです。

  1. ナノ化でさらにパワーアップしたアスタキサンチン
  2. 美肌へのケアをグッと底上げするリコピン
  3. 独自技術で浸透力が変わった!3種類のコラーゲン
  4. うるおいを抱え込んで肌を守る、Wヒト型ナノセラミド

この独自技術と年齢肌対策に評価の高い成分がうまく組み合わせられているからこそ、アスタリフトは多くの人が高い満足を感じることができるのでしょう。

ナノ化でさらにパワーアップしたアスタキサンチン

アスタリフトの「赤」の元となっている成分であるアスタキサンチン。とても抗酸化作用が高く、肌のハリを支えます。年齢肌対策には欠かせない成分です。その抗酸化力はコエンザイムQ10の1,000倍とも言われます。

アスタリフトではそんなアスタキサンチンを独自の技術でナノ化して吸収力アップ。ビタミンAと組み合わせて保湿力とハリ感もパワーアップさせてあります。おかげでとても効率よくチカラを発揮できるようになっているのです。

これこそがアスタリフトが弾むハリへと肌を整えていく大きな理由となっています。

美肌へのケアをグッと底上げするリコピン

このアスタキサンチンのパワーをさらに高めて、スキンケアをさらに高めているのが、ナノ化されたリコピンです。

リコピンもとても高い抗酸化作用が認められている成分の1つ。実はその抗酸化力はアスタキサンチンを上回ります。シミやシワの予防にとても効果があることも実証済み。40代以降、急激に低下して言ってしまう抗酸化力を補うのにとても頼れる成分です。

アスタリフトでは、そんなリコピンも世界最小サイズまでナノ化することに成功。アスタキサンチンとの組み合わせによって、美肌ケアを3倍に高めています。

アスタリフトの「赤」をさらに濃く、ケアの質を高めるのに役立っているのです。

独自技術で浸透力が変わった!3種類のコラーゲン

最近の研究ではエイジングケアにいくら補給しても意味がないとも言われるようになっているコラーゲン。その理由は、コラーゲン自体の分子がとても大きく、スキンケアで補給しても肌の表面にとどまるだけでほとんど意味がないためでした。

でも、アスタリフトのコラーゲンは、FUJIFILMのフィルム技術をもとにした技術によって肌の角質までしっかり浸透するようになっています。

さらに、水溶性コラーゲンと浸透性コラーゲン、ピココラーゲンの3種類のコラーゲンが組み合わされているのもその浸透力を高める秘訣。

水溶性コラーゲンは肌の表面を守り、浸透性コラーゲンは肌にうるおいを保つのに役立ち、ピココラーゲンはアスタキサンチンの浸透を助ける、とそれぞれが違う役割を担っているのです。このおかげで、うるおいを高めるだけでなく、ケアの質を高めるのにも役立っています。

うるおいを抱え込んで肌を守る、Wヒト型ナノセラミド

肌にうるおいを与え、肌を守るのに欠かせない成分として広く知られるようになってきたセラミドも、アスタリフトに配合されている大切な成分です。

アスタリフトに配合されているセラミドは2種類。セラミド1をもとにしたヒト型ナノアシルセラミドとセラミド3とセラミド6IIをもとにしたヒト型ナノセラミドです。その名の通り、アスタリフトの独自技術でナノ化されているのも大きな特徴です。

もともとセラミドは保湿力は高いものの肌なじみが悪く、扱いにくい成分でした。でも、アスタリフトの場合はこのナノ化技術のおかげでその問題をクリア。

浸透力を十分に高めた状態で、セラミド1とセラミド3(セラミド6II)がもともと持つこの機能をうまく活用できるようになっています。

セラミド1 うるおいを抱え込んで肌バリアを整える機能
セラミド3 肌の表面でたくさんの水分をとどめておける機能

おかげで、アスタリフトはハリ感を取り戻すスキンケアだけでなく、年齢を重ねた肌に必要な十分な保湿ケアも実現することに成功しているのです。

アスタリフトの体験レビュー

アスタリフトの口コミ

アスタリフト&サントリー エファージュを徹底比較!!

項目 アスタリフト サントリー エファージュ
年齢肌対策 ★★★★★5 ★★★★4
独自技術の活用 ★★★★★5 ★★★★★3
成分配合量 ★★★★★5 ★★★★★3
使い心地 ★★★★★5 ★★★★4
コスパ ★★★★★3 ★★★★★3
満足度 ★★★★4 ★★★★★3
価格 1,000円(5日分のトライアルセット) 1,300円(約1週間分のトライアルキット)

アスタリフトの他にテレビCMや雑誌などでよく見かける年齢肌対策のスキンケアブランドに、サントリーのエファージュというものもあります。

このエファージュは、50代以降のガラリと変わった肌のために作られた基礎化粧品。肌に蓄積されたダメージを酵母のチカラで対抗しよう!と考えられています。この酵母がとても強い生命力を持ち、紫外線にも負けにくいのが特徴。ハリやもっちり感を取り戻すにも役立つというのです。

一方、アスタリフトは、効果が実証された確かな成分を独自の高い技術力を組み合わせてさらに効率を上げることに成功したスキンケア。確かに、エファージュの自然な酵母の力にも惹かれるものがありますが、この効率の良さはそんな自然なものにはない力強さを感じます。

年齢を重ねた肌は、肌が変化し始めるとどんどん加速してしまうものです。そんな「待った!」が効かない状況なら、エファージュの自然さよりもアスタリフトの確実さを選んだ方が良さそうです。

そもそも、抗酸化作用って何?

アスタリフトをはじめとするエイジング化粧品をはじめ、多くのスキンケア化粧品、健康食品などでもよく耳にするようになった「抗酸化作用」。そもそもこの「抗酸化作用」とはどんな作用なのでしょうか。

この言葉をそのままの意味で使うと、物がサビたりする原因である酸化を抑える作用、ということ。そもそも人間も、物と同様に酸化する生き物なのです。

そして、そのサビが起きる原因となるのが、体がエネルギーを作り出すたびに生まれる活性酸素というもの。活性酸素が増えれば増えるほど、体の中や肌を傷つけてサビを増やし、体が衰えやすくなってしまうというわけです。

そんな衰えに対抗するために効果があることがわかったのが、増え続ける活性酸素をできるだけ除去していくことです。

食べるものやスキンケアで補給する成分によって活性酸素が除去できるので、できるだけ意識しながらそんな活性酸素を除去できるものを摂取していくことが体の酸化を防ぐことが大切。この活性酸素を除去できるパワーのことを「抗酸化作用」と呼ばれています。

年齢を重ねた肌に「抗酸化力」が必要な理由

体が酸化して錆びてくると、体の器官が傷んだり病気の原因につなっがったりするもの。肌にはシミやシワ、たるみとして表れたり、白髪が増えたり太りやすくなったり、いわゆる老化につながってしまいます。

年齢を重ねていくと活性酸素によるダメージもかなりの量が蓄積されていっています。しかも、年齢を重ねれば重ねるほど、体の中にもともと備わっている抗酸化力が衰えていくという現実も…。

衰えた分、活性酸素も減ってくれたら良いのですがそうはいきません。抗酸化力を体の外から補ってあげないと、体の酸化はさらに加速され、体がどんどん衰えていってしまうのです。

体の酸化は食べ物で、肌の酸化はスキンケアで、それぞれしっかり補う必要があります。だからこそ、どんなに健康的な生活を送っている方でも、40代以降はできるだけアスタリフトなど抗酸化にこだわったスキンケア化粧品を使い始めた方が良いのです。

ハリとうるおいを取り戻すのは保湿だけで十分?

スキンケアにはいろいろな考え方があります。そんな中で、こんな話を聞いたことはないでしょうか?

  • 肌のハリを回復させたければ、肌の代謝を促進すれば良い
  • 小ジワの改善に必要なケアは、十分な保湿
  • 肌のたるみはマッサージだけでも回復できる!

このどれも決して間違っているわけではありません。確かに肌のハリや小ジワは保湿ケアだけでも十分な対策になることもあります。ただ、これはある意味対処療法のようなものなのです。

肌がたるんだり乾燥が進んだり小ジワができたりする根本的な原因はそもそも、活性酸素によるダメージで肌の老化が進んでいるからだとも考えることができます。

そんな肌の酸化を解決するためには、酸化に負けないケアを続けることも大切。状況によっては根本的な原因の解決にもつながるかもしれません。

抗酸化は目に見えず実感しづらいものですが…。アスタリフトなどの抗酸化対策ができる基礎化粧品を部分的に使ってみるだけでも、肌の悩みの解決へぐっと近づけることもできるでしょう。

アスタリフトの使い方

アスタリフトで行う基本的なケアは4ステップ。肌の土台を作って導き、補給して閉じ込める、というケアで年齢に負けない肌を目指します。

高い技術でこだわって作られただけあって、その使い心地もとても良いです。「肌にのせるだけで気持ち良いくらいスーッとなじむ!」という口コミもよく見られます。

そのどのアイテムもダマスクローズの香りが加えられているのもメリットです。ダマスクローズはもともと、肌にはもちろん女性のホルモンバランスもサポートできることでも知られている香りです。

香りを感じながらリラックスしてケアできれば、スキンケアもちょっとしたリラックスタイムとして活用できるようになるでしょう。

ジェリーアクアリスタで土台を整える

まずは、余計なものを落とした肌にセラミドを補給して土台を整えます。洗顔を行なったらできるだけすばやくジェリーを手に取り、手のひらで伸ばします。手の温もりで温まったら、顔全体を手で温めるように包み込んで、ジェリーを肌になじませていきます。

肌がもっちり吸い付くように感じられるようになったら次へ移るサインです。

モイストローションで肌を導く

肌にみずみずしさを与えて美容成分を受け取る体制を整えるため、モイストローションを活用します。さらっとしたローションを手のひらで温め、顔全体にじっくりなじませましょう。

肌になじんで手に肌が吸いつくようになったら満たされたサイン。次へ移りましょう。

エッセンスディスティニーで美容成分を補給!

ハリに満ちた肌へつながる美容成分をたっぷり配合した美容液で、成分を補給していきます。この美容液は手のひらで温めた後、指の腹を使って顔になじませていきましょう。くるくる滑らせて角質への浸透力を高めます。

指が滑らなくなったら美容液補給完了です。次へ移ります。

クリームでうるおいも美容成分も閉じ込める

うるおいのヴェールでぴったり肌を包み込むクリームで仕上げのケアを行います。適量を手に取って手のひらで温めたら、スーッと指全体を肌に滑らせてなじませます。目元や口元、気になるところには重ねづけをすると良いです。

やさしく塗り込んだらケア完了です。

アスタリフトは使い心地もスゴイ!4つのアイテムについて

アスタリフトは成分へのこだわりとその独自技術はもちろん、年齢肌ケアへの満足度を高める理由の1つにそれぞれのアイテムの完成度が高いことも関係しています。他のスキンケアで満足できたことがないけれど、これは本当に違った!という声がとても多いのです。

その完成度の高さは、それぞれ目的がはっきりしたケアができるからというのももちろんあるでしょう。さらに、これまでもリニューアルを行なって進化を続けている化粧品だからというのも高める理由となっていそうです。

アスタリフトは現品価格が高いものもあるのがネックですが、口コミによると「高いけれど、それでも使い続けたいと思える使い心地」とのこと。手放したくなくなるアイテムを試してみられることだけでもアスタリフトをトライアルしてみる価値はある!と言われています。

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

アスタリフト ジェリーアクアリスタはアスタリフトの中でも特にファンの多いアイテムです。鍵となるのは、Wヒト型ナノセラミド。余計なものを取り除いた肌にセラミドを配合することで、肌に水分を抱え込んでとどめる機能を追加。後のケアの効率をさらに高めて持続させることへつなげていきます。

アスタリフト モイストローション

アスタリフト モイストローションは新感触のモイストアップテクスチャーを採用した化粧水。肌につけるとスーッとなじんで深くうるおいを感じるという独特の使い心地になっています。ポイントは、3種のコラーゲンにヒアルロン酸。化粧水なのにしっかりうるおいを感じられるようになっています。

アスタリフト エッセンスディスティニー

アスタリフト エッセンスディスティニーは、しなやかでピンと張った肌へつなげていくために欠かせない成分が豊富に配合された美容液。うるおい成分だけでも8種類以上含まれています。さらなる鍵は、角質までしっかりなじむ高浸透型レスベラトロール。肌にもともとあるコラーゲンをサポートして弾む肌をサポートします。

アスタリフト クリーム

アスタリフト クリームは、うるおいも美容成分もしっかり閉じ込めて逃さないフタの役割をするアイテム。3種のコラーゲン、ローヤルゼリー、スクワランなど肌になじみやすくてうるおいを閉じ込めるヴェールとなる成分をしっかり配合しています。コクがあるのになめらかなテクスチャーでベタつかずに使えるのもメリットです。

ベーシックトライアルキット