ルナメアACの口コミ&効果!大人ニキビの根本解消を技術力がサポート

評価
ルナメアAC 大人ニキビ対策 肌への優しさ 成分配合量
◎ ○ ◎
使い心地 コスパ 満足度
○ ○ ○

ルナメアAC

ルナメアACはFUJIFILMが開発した、植物のやさしさを引き出して浸透力を高めたニキビケア化粧品。大人のニキビやあごニキビ、フェイスラインのニキビや繰り返してしまうニキビの原因に直接成分を届け、毛穴からキレイになるためのニキビケアを目指していきます。

今、こんなニキビの悩みはないでしょうか?

  • ニキビケア化粧品は使うとピリピリするのであまり使いたくない
  • ニキビケア化粧品はどうしてもうるおいが足りないと感じる
  • 繰り返しできるニキビをどう対策して良いかわからない

ルナメアACはFUJIFILM独自のアプローチで、肌に負担をかけずにやさしいこと、きちんと効果を実感できることの両方を叶えるべく開発されました。特に、ニキビケアでは忘れられがちなうるおい対策も過不足なく行えることにもこだわられています。

もちろん、ニキビの原因にならないことの証明になるノンコメドジェニックテスト済。香料や着色料も含まれていません。

そうは言っても本当にピリピリせずに使える?ニキビの原因に直接届くってどういうこと?本当にニキビケアとして満足できる?ルナメアACについて気になるところを口コミや成分、その独自の技術などをもとにまとめています。本当に満足できるニキビケア化粧品は少ないからこそ、ぜひ参考にしてみてもらいたいです。

ルナメアACの最安値を楽天・amazon・公式(通販)サイトなどで最安値を比較してみました!

公式サイト 1,000円(1週間お手入れキット)
楽天 1,280円~(1週間のお手入れキット)
amazon 1,120円~(1週間のトライアルキット)
薬局
ドラッグストア
ドンキ(ドンキホーテ
ツルハ(ツルハドラッグ)
マツキヨ(マツモトキヨシ)

ルナメアACはFUJIFILMの他のスキンケア化粧品と同じく、基本的には通販限定販売のスキンケアラインになっています。そのため、基本的にドラッグストアやドンキホーテなどの実店舗で購入することはできません。

購入できるのは公式サイトと、楽天、Amazonなどのオンラインショッピングモールです。トライアルセットも楽天やAmazonで取り扱いがありました。商品名に少しだけバラつきがありましたが、基本的に内容も同じもののようです。

この中で最安値の販売となるのは、公式サイトです。1回限りの初回限定価格ではありますが、これだけの注文でも送料無料。Amazonや楽天の場合は価格にばらつきがある上、送料も追加で必要になります。だから最安値は文句なしで公式サイトになるでしょう。

現品価格も公式サイトからなら定期割引サービスを受けることも可能です。ポイントサービスなどを利用できるのは確かに魅力ですが、できるだけお得に安心して続けることを考えたら公式サイトを利用した方が結果的にメリットは多そうです。

ルナメアACはこんな女性におすすめ

  • 繰り返すしなかなか治らないニキビに悩んでいる
  • フェイスラインだけブツブツとニキビができて困っている
  • 生理前になるといつもあごにたくさんのニキビができる
  • しっとり潤いも感じられるニキビケアを探している
  • 敏感肌とニキビのどちらにも悩んでいてケアに困っている
  • 本当に正しく毛穴をキレイできるようにしたい
  • ニキビのない、美しい肌を目指したい!

ルナメアACでうるおうニキビケアができる理由

ルナメアACは、独自技術を活用して、植物のやさしさとチカラをしっかり引き出したスキンケア化粧品です。

FUJIFILMの独自解析によると、ニキビケアにはうるおいが必要だということがわかりました。肌質に関係なく、局所的に水分量が少なくなった「脱水毛穴」が大人ニキビの大きな要因であるというのです。

そんなニキビの原因である脱水毛穴に、植物の力を活用したアプローチを行うというのが基本的な仕組み。肌に負担をかけず、余計なケアもできるだけ排除して独自のアプローチを行えるニキビケア化粧品になっています。

その満足度は84%。ニキビケアに困っていた多くの女性から支持を集めています。おかげでじわじわと人気を集める実力派ニキビケア化粧品になりつつあります。

植物の優しさをうまく活用して毛穴のつまりを除去

ルナメアACは、毛穴の乾燥を解消してニキビを予防する化粧品です。毛穴の乾燥解消のための第一歩として必要なのが、毛穴のつまり解消です。ここでは、肌の負担を最小限に抑えるために、ファイバースクラブが活用されています。

そもそも、乾燥した毛穴は古くなった角質をためこみ、硬くなっていることが多いです。そんな硬くなった肌にスクラブやピーリングなどでゴリゴリと毛穴の汚れを取ろうとしても、肌の負担を増やすだけで効率はよくありません。

でも、ルナメアACで採用されているファイバースクラブなら、植物の繊維がふわふわ変形しながら毛穴の汚れを絡めとります。ハタキでホコリを吸い付けて取り除くようなイメージです。これなら肌への負担も少ないし、硬くなった角質でも無理なく絡めとることができるのです。

うるおいとニキビの有効成分を届ける独自のアクネシューター

次に、ニキビ肌改善のために必要なのが、ニキビに必要なうるおいと有効成分を届けること。ここでは、FUJIFILM独自の浸透技術が活用されています。

その名前は、アクネシューター。水に浮いた油は油同士でくっつこうとするものです。この性質と肌がもともと持つ油分を活用し、肌にもともとある油分に必要な水分が吸いつけるように加工しています。

さらに、FUJIFILMがもともと研究を進めている美容成分のナノ化技術も活用。成分を毛穴の中にもすんなり入り込めるだけの大きさに加工。

そんな技術のおかげで、乾燥して炎症を起こし詰まっている状態の毛穴にも有効成分を届けることができるようになっています。

ハーバルモイストエキスで肌にやさしくうるおいを届ける

大人ニキビのケアには適度な保湿は欠かせません。でも、肌の表面を覆うような保湿成分や油分の多い保湿成分を使うと、新たなニキビの原因になることもあるため、ニキビ肌の保湿は難しいです。

ルナメアACで採用されているのは、植物の力を活かしたこの4種類のハーバルモイストエキスです。

  1. セイヨウナシ果汁発酵液
  2. ヒオウギ抽出液
  3. ビルベリー葉エキス
  4. アーティチョークエキス

保湿をするだけでなく、酸化に負けない肌をサポートしたり肌荒れを防いだり、おだやかではあるもののグッと底上げするような作用も期待できる成分です。

こうして絶妙なバランスで必要な成分が組み合わされているのも、理想のニキビケアを目指しているからこそ。本当に大人ニキビの根本的な解決をサポートしてもらえるようになっています。

ルナメアACの体験レビュー

ルナメアACの口コミ

ルナメアAC&ファンケル アクネケアを徹底比較!!

項目 ルナメアAC ファンケル アクネケア
大人ニキビ対策 ★★★★★5 ★★★★4
肌への優しさ ★★★★4 ★★★★★2
成分配合量 ★★★★★5 ★★★★★3
使い心地 ★★★★4 ★★★★★3
コスパ ★★★★4 ★★★★★5
満足度 ★★★★4 ★★★★★3
価格 1,000円(1週間お手入れキット) 1,000円(1ヶ月分のおためしキット)

ルナメアACと同じく、大人ニキビ対策ができるスキンケアブランドのひとつにファンケル ドクターシリーズのアクネケアセットがあります。

このニキビケアは、皮膚科専門医と共同開発したというスキンケアライン。大人ニキビだけでなく、肌のバリア機能の崩れや毛穴のつまり、乾燥なども一緒にケアしていくことを考えられています。

活用されているのは漢植物や植物由来の成分が多く、防腐剤や香料、合成色素や石油系界面活性剤、紫外線吸収剤の無添加も実現。肌への優しさも考慮されているというのも特徴です。ただ、全成分を分析すると確かにいくつかの無添加は実現しているものの、誰でも使えると言えるほど優しくはない印象がありました。

一方のルナメアACは植物由来原料の優しさと独自の浸透技術を組み合わせて開発されたニキビケア化粧品です。こちらも成分を分析するとそこまで優しい成分ばかりではないとは感じられます。

でも、それでも肌への負担なく続けていけるように様々な工夫が積み重ねられているのは確かです。成分自体ではなく独自の技術とあわさることで肌への負担を減らしてケアの質を高めている化粧品なので、成分表だけで判断するのはもったいないとも感じられるほどです。

実際の口コミを見てみても、ルナメアACの方が評価も高く、中には7日続けてみただけでも実感できた!という声もあるほどです。もちろん、個人差はあるものですが、本気で大人ニキビを解決するなら、ルナメアACの方が高い満足感を得られそうだと思います。

大人のニキビがあごやフェイスラインにばかり出るのはなぜ?

大人ニキビの代表といえば、あごやフェイスラインの赤いニキビでしょう。一度できるとなかなか治らず、やっと治ったと思ってもまたすぐに新しいニキビが…。あご全体、フェイスラインを覆ってしまうほどに悪化することもあります。

大人のニキビがあごやフェイスラインにできやすいのにも、もちろんちゃんと理由があります。自分の顔全体をきちんと保湿しているつもりでも、肌の水分量にばらつきが生じていることがあります。その場合、あごやフェイスラインは乾燥しやすい場所なのです。

特に生理前になるとこの水分量のばらつきが生じやすいこともわかっています。肌の表面はうるおいがあっても、毛穴の中は乾燥して脱水毛穴状態になっていることもあるんだとか。

こういった乾燥は知らない間に進んでしまうもの。結果的にうまく代謝が行えなくなった肌が炎症を起こしてニキビを作っているという可能性がとても高いです。

大人ニキビを根本的に解決するためには継続が大切

肌の代謝は約1ヶ月で行われると言われています。肌の一番下で新しい細胞が生まれて徐々に表面へ出てきて、古くなって剥がれ落ちるまでに28日間かかるのです。

ただ、ニキビができるほどバランスを崩してしまった肌や乾燥がひどくなった肌は28日で代謝が完了されることはありません。28日というのはあくまで最短の速度です。代謝が滞った肌では、肌のターンオーバーに60日かかってしまうことだってあります。

大切なのはこの代謝が行われるまで、諦めずに毎日コツコツ正しいケアを行っておくことです。このケアの積み重ねで肌の状態は少しずつ回復していき、ニキビが治りやすくできにくい状態を取り戻していきます。

ルナメアACは7日間のトライアルから始めることはできます。でも根本的な解決を目指すならその7日間で満足せずにできれば1ヶ月程度は続けてみた方が良いです。

きっと、次に新しい細胞が表面に出てくる頃には乱れていた肌の代謝やバリア機能、ニキビも少しずつ落ち着いてくるでしょう。

大人のニキビ対策に必ず必要なもの

子供の頃からよくニキビができていたなどニキビとの付き合いが長い方は、ニキビケアが自己流になってしまうこともよくあります。正しいケアならばそれでも良いのですが、その方法に間違いがあれば、余計にニキビを悪化させることにもつながります。

正しい大人ニキビ対策を行なっていくために大切なポイントは3つ。

  1. 洗顔をしすぎない。ゴシゴシ擦らない。モチモチの泡でやさしく
  2. ニキビに有効な成分を補うため、できるだけ医薬部外品を使う
  3. 大人のニキビなら、ベトつかない保湿対策を忘れずに行う

基本的なようでいて、あまり重要視されにくいポイントもあります。この小さいことがケアの質を大きく左右することもあるもの。正しい知識を身につけて無駄のないケアを行なっていきましょう。

もちろん、ルナメアACならこのポイントをすべて抑えたケアをすることが可能です。ニキビはなんとかしたいけれどあれこれ考えるのは難しい!という場合には、このニキビケアをラインで使ってみて様子を見るのも良いでしょう。

きっと続けていくうちに自分なりのちょうど良い対策方法を見つけていけるはずです。

ルナメアACの使い方

ルナメアACで採用されているのは3ステップのシンプルケアです。

  1. 毛穴の汚れをやさしくからめとり
  2. 肌のうるおいとニキビ有効成分を浸透させて
  3. サラサラのジェルクリームでうるおいの持続力をあげる

大人ニキビの予防には、肌を触りすぎないこともとても重要な要素です。自分ではあまり触っていないつもりでも、ケアの積み重ねで新たなニキビを生む原因になることもあります。

だからこそシンプルであまりベタベタ肌を触らなくて良いステップのケアを行なって、ニキビの原因になることをできるだけ排除しておくのもニキビケアにとても大切な要素です。

ファイバーフォームで優しく毛穴の汚れを絡めとる

ファイバースクラブが配合されたファイバーフォームと洗顔ネットを使って、キメの細かいもっちりした濃密な泡を作ります。十分に泡ができたらその泡で顔全体を包み込むようにして優しく洗顔。最後にぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

スキンコンディショナーでうるおいと有効成分を補給

1回の使用量の目安は500円玉大程度。洗顔をしたらできるだけすぐに手に取り、顔全体にそっと押し込むように広げていきましょう。コットンを使うのはNG。手のひら全体を使ってやさしくそっとなじませます。

ジェルクリームでさらさら仕上げ。しっかり保湿

最後の仕上げに使うのは、ジェルクリームです。ポンプ2~3回分のジェルを手に取り、手のひらで広げたら顔全体にそっとすべらせるように伸ばしていきます。よく伸びるジェルなのでゴシゴシ擦らずやさしくなじませましょう。

ルナメアACに使われている効果的な成分について

ルナメアACに使われている主な成分はそこまで種類が多いわけではありません。でも、FUJIFILMが開発している基礎化粧品の成分は基本的に、1つ1つの成分が独自技術のおかげでパワーアップされているものばかり。

思った通りの働きができることが実証されているからこそ、あれこれ組み合わせなくても大丈夫なのです。

その代わり、有効成分がすべてのアイテムに配合されるなど、必要な成分が必要な量を補えるように考えられたケアを行うことが可能です。ひとつひとつの成分とその役割を知ると、よくできたニキビケアなんだなあ、と納得しながら使っていけそうです。

ファイバースクラブ

ファイバースクラブは糸状の繊維になっている、植物繊維です。圧力がかかってもグニャッと変形するので、スクラブなどのように肌を傷つけません。この糸の太さは超極細。毛穴の中にも入り込んで毛穴の角栓や汚れを絡めとれるようになっています。おかげで毛穴のつまりも取り除きやすく、素早いニキビ解消につなげていきます。

アクネシューター

アクネシューターはルナメアACで独自に使用されている美容成分。毛穴の中と周辺に必要な成分をきっちり届けていくため、毛穴に引き寄せられるようになっているのが大きな特徴。カプセル状になっており、その中にはニキビケアに必要なナノ化された成分が含まれるという構造になっています。

グリチル酸ステアリル

グリチル酸ステアリルは、ルナメアACでニキビへの有効成分として活用されている成分の1つです。ニキビの炎症を抑える働きがあることで知られるグリチルリチン酸ジカリウムよりもさらに強力な抗炎症作用があるのが特徴。悪化するニキビの治りを支える成分です。

トコフェロール酢酸エステル

トコフェロール酢酸エステルもルナメアACで有効成分として活用されている成分の1つ。ビタミンEの一種で、抗酸化作用があるため、肌荒れの原因の発生を防ぐことができます。硬くなった皮膚の柔らかさを取り戻すこともサポートする成分なので、肌荒れを素早く解消していくのにも役立てることが可能です。

セイヨウナシ果汁発酵液

セイヨウナシの果汁に乳酸菌を加えて発酵させたエキスのこと。肌を柔らかく保つ作用や肌のハリ・弾力のアップに役立つ作用があります。保湿作用ももちろん期待でき、シワ改善に役立つ成分としても活用されています。

ヒオウギ抽出液

アヤメ科の植物であるヒオウギから抽出されるエキス。女性ホルモンに似た成分であるイソフラボンが多く含まれており、生理前のホルモンバランスをサポートしたり、肌の保湿力を高める作用があることもわかっています。ニキビの根本的な解決や予防にも活用されることがある成分です。

ビルベリー葉エキス

自然派スキンケアによく配合されているビルベリー葉エキスは、ブルーベリーの一種であるビルベリーの葉から抽出されます。ポリフェノールが多く含まれ、保湿力はもちろん、しわやたるみを防ぐ作用、美白効果や抗酸化作用、抗炎症効果まで期待できる頼れる成分です。

アーチチョーク葉エキス

日本でも食用人気が高まりつつある西洋野菜のアーチチョーク。この葉っぱから抽出しているのがアーチチョーク葉エキスです。しナロビクリンという成分が豊富で、肌荒れ予防やハリ・弾力のアップ、美肌効果などが期待できるとのこと。適度に保湿して毛穴トラブルの解消にも役立てることができると言われています。

ルナメアAC