ノンエーの口コミ&効果!うるおい天然成分配合の薬用ニキビ石鹸

評価
ノンエー 保湿力 泡立ち 成分配合量
◎ ◎ ○
使い心地 コスパ 満足度
◎ ○ ◎
ノンエー

ノンエーは、ニキビに悩む人のための商品として、テレビでも紹介されたことのある薬用ニキビ専用洗顔石鹸です。

ニキビというのは、できてしまうと何かと厄介な存在になりますよね。治したいと思って色々洗顔などを工夫しても、かえって洗いすぎて乾燥してしまうなど、悩みが次から次へとつきないものでしょう。なので、ニキビになりやすい人は本当に悩んでいることと思います。

実際に、このような悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

  • ニキビができやすく、治りにくくて困る
  • ニキビだらけの肌で外に出るのがイヤ
  • 色々な商品を試したが、あまり改善されない
  • 試すならニキビケアだけでなく、保湿もできるものがいい
  • 敏感肌でも安心してニキビケアをしたい

ニキビというのは深刻な悩みですが、なかなか肌に合うケア商品が見つからず、悩んでいるという人も多いでしょう。自分の肌は治らない、と諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか。

肌をきれいな状態に保つためには、ニキビをケアするだけでなく、再びニキビができにくくすることも必要となってきます。ということで今回は、おすすめのニキビケア商品、ノンエーについてまとめてみました。

実際に使用した人の口コミや、配合されている成分、期待できる効果宿を紹介していくので、ニキビで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

ノンエーの最安値を楽天・amazon・公式(通販)サイトなどで比較してみました!

ノンエーのネット通販サイトや薬局、ドラッグストアでの価格を比較してみました。

公式サイト 2940円~7980円
楽天 2940円
amazon 3480円
薬局
ドラッグストア
ドンキ(ドンキホーテ
ツルハ(ツルハドラッグ)
マツキヨ(マツモトキヨシ)

ノンエーは、基本的に公式サイトやAmazon、楽天などの通販での販売となっており、薬局やドラッグストアでの取り扱いはありませんでした。

Amazonでは3480円と少し割高になっていますが、公式サイトや楽天なら2940円で購入することができます。楽天は公式サイトと同様の特典が付きますが、公式サイトなら初回限定で全額返金保障が付いているのでこちらの方がおすすめです。

また、公式サイトなら3個セットでの販売もしており、通常価格8820円のところ、10%オフの7980円となります。ノンエーでの洗顔に慣れてきたら、こちらのセットを購入するのもいいでしょう。

また、ノンエーは定期コースを設けていないので、回数の縛りもなく、手軽に始めることができます。

ノンエーはこんな女性におすすめ

  • 昔からニキビができやすく、ケアにいつも悩まされている女性
  • ニキビが多すぎて、外出する際は人の目が気になるという女性
  • 石鹸は肌がつっぱるイメージなので、保湿もできる商品を試したい女性
  • ニキビの悩みを改善して、自分に自信を持ちたいという女性
  • ニキビをケアするだけでなく、その後にできやすいニキビも予防したい女性
  • 顔だけでなく、背中などのニキビもしっかりケアしたい女性
  • 無添加で、安心できるケア商品を使いたいという女性

ノンエーで「ニキビ予防」の働きが期待できる理由

ノンエーで「ニキビ予防」の働きが期待できる理由は、4つあります。

ニキビの悩みというのは厄介なもので、洗浄力の弱いケア商品だとしっかりと汚れや余分な皮脂を落とすことができませんし、逆に強すぎても肌にダメージを与えやすくなってしまいます。

ノンエーなら、肌に優しくしっかり汚れを落とすことができるので、ニキビに悩む人の強い味方になってくれる商品と言えるでしょう。では、実際にはどのような特徴があるのでしょうか。

普通の石鹸の約4倍の弾力

石鹸というのは、ネットに入れて泡立てようと思っても、思うように泡立たずに結局指でゴシゴシ顔を洗ってしまう、という人も多いのではないでしょうか。

市販の石鹸というのは水分が多いので、泡立てても弾力の弱い泡しかできず、すぐに消えてしまうということが多くなっています。これでは、こすってなんとか汚れを落とそうと頑張ってしまいますよね。

ノンエーなら、泡立ちがよく、簡単にもことした泡を作ることができ、なんとその弾力は普通の石鹸の約4倍と言われています。

時間をかけなくてももこもこの泡を作ることができるので、洗顔の時短にもなりますし、泡の密度が高いので、しっかり毛穴に洗浄成分が入り込むことができます。ですので、強くこすらずに優しい力でなでるだけでも、しっかり汚れや余分な皮脂を落とすことができるのです。

保湿のための天然成分配合

ニキビは過剰に発生した皮脂などが、毛穴に入り込んで詰まることによって、肌が炎症を起こし、起こります。そこで、余分な皮脂や汚れをしっかりケアしてあげればニキビのケアができるわけなのですが、それだけではダメなのです。

皮脂や汚れを落とすための強い成分が入った商品だと、肌に必要な皮脂までもごっそり洗い流してしまい、肌が乾燥してさらに皮脂が過剰分泌されてまたニキビができやすくなる……という悪循環になりかねません。

ということは、ニキビケアには余分な皮脂を落としつつ、しっかり保湿もできる商品が必要なのです。

ノンエーには、有効な保湿成分であるローヤルゼリーやヒアルロン酸、リピジュア®などが含まれているので、肌をしっかり洗浄するだけでなく、きちんと潤いをあたえてくれる効果も期待できます。

ニキビを改善するだけでなく、予防もできる

ニキビができやすい人は何度も悩まされてきたことだと思いますが、ニキビは1度改善できればOKという単純なものではありません。

せっかくニキビをケアできても、その後もきちんとケアしていかなければ、すぐにニキビは再発してしまうのです。特にオイリー肌など、もともとニキビが出来やすい人にとっては、これは深刻な問題でもあります。

また、ニキビは肌の状態だけでなく、ストレスによってホルモンバランスが乱れることでも起こってしまうものなので、仕事でストレスを抱えていたり、忙しさからイライラしがちだったりする人なども要注意です。

ノンエーは、ニキビの改善だけでなく、使っていくうちに新たなニキビを発生させにくくしてくれる働きがあります。ですので、ニキビが出来やすいという人は、ぜひ使い続けてみるといいでしょう。

安心できる「医薬部外品」

化粧品を試すとき、「本当にこれで悩みが解決できるのかな?」と不安に思うことも多いでしょう。特に高い商品の場合は、効果が実感できなかった場合の損失はかなり大きくなってしまいます。

通常、「化粧品」と分類されているものは効果や効能を謳うことができないため、どうしても信ぴょう性に欠けてしまうのです。はっきりと効果が記載されていないと、やはり不安になってしまいますよね。

その点、ノンエーは、薬事法上の「医薬部外品」という位置付けです。「医薬部外品」とは、「医薬品」と「化粧品」の間の分類で、厚生労働省に指定されている商品であり、認められている効果や効能を謳うことができます。

また、ノンエーでは、香料や着色料、エタノールや鉱物油といった成分も無添加なので、比較的安全度が高く、赤ちゃんやアトピーなどの症状を持つ人でも使用することができると言われているのです。

ノンエーの体験レビュー

ノンエーの口コミ

ノンエー&アクネソープを徹底比較!!

項目 ノンエー アクネソープ
保湿力 ★★★★★5 ★★★★★3
泡立ち ★★★★★5 ★★★★★3
成分配合量 ★★★★4 ★★★★★2
使い心地 ★★★★★5 ★★★★★3
コスパ ★★★★4 ★★★★★5
満足度 ★★★★★5 ★★★★4
価格 2940円(継続必要なし) 864円(継続必要なし)

ニキビ肌に悩んでいても、どのようなケア商品を試したらいいのかわからないし、そもそもニキビケア商品なんてたくさんありすぎてさらに困ってしまう……という人も多いと思います。

アクネソープとノンエーはどちらも、ニキビの原因となる余分な皮脂や汚れを落とし、ニキビ肌を改善するための石鹸です。また、どちらも低刺激性で医薬部外品であることからも、より安心して試すことができる商品と言えます。

アクネソープは、主に思春期ニキビの予防に効果的とされていて、若い世代の人に人気の石鹸です。アクネソープには、ニキビの栄養源となってニキビ肌を悪化させてしまう成分が含まれていないので、ニキビ肌に悩む人の強い味方となっています。

ノンエーは、弾力が通常の石鹸の4倍もあり、しっかり泡立って強くこすらなくても肌の汚れや余分な皮脂を絡め取って落とすことができます。しかも、保湿成分も多数配合しているので、洗い上がりのお肌にもしっかり潤いを与えてくれる点も嬉しいポイントです。

アクネソープも泡立ちが良いようですが、濃密でもちっとした泡という点では、やはりノンエーの方が勝っているように感じます。

値段は、アクネソープの方が864円とお得ですが、内容量は70gです。それに対してノンエーは100gで2940円の上、泡立ちが良いので少量ずつ長く使うことができます。もちもちの泡と泡立ち易い点を考慮すると、ノンエーの方が断然おすすめと言えます。

ピーリング成分を一切使用していない

ニキビケアのための多くの商品には、ピーリング成分であるグリコール酸という成分が含まれています。ピーリング剤というのは肌の古い角質などを除去するために効果的ですので、ニキビケア商品以外にもスクラブなどで使用している人も多いのではないでしょうか。

確かに、ニキビというのは毛穴のつまりが原因となって起こるので、角質などをケアするピーリング成分は効果的と言えます。

しかし、このグリコール酸という成分は、配合量が3.6倍ある場合、劇物の指定とされているのです。劇物というのはつまりは毒性のある成分ですから、お肌に使ってもダメージや負担が大きくなってしまう可能性が高まります。

ですので、お肌のためにと使っているグリコール酸大量配合のケア用品というのは実は、知らず知らずの売りにお肌を傷つけてしまう可能性も否めないのです。

デリケートなニキビ肌をしっかりとケアするためには、きちんと成分にも注目して選ぶようにしましょう。

ノンエーでは、できる限りお肌に負担をかけない製品として作られているので、グリコール酸はもちろん、肌へのピーリング作用のある成分は無配合です。このため、肌に優しく、それでいてしっかり汚れを洗い流すことができる製品に仕上がっています。

初回は3大特典が付いてくる

石鹸というのは、素手ではなかなかきれいに泡立ちませんから、ネットを使うという人も多いのではありませんか。

しかし、いざ石鹸が届いてから、ネットだけ買いに行くというのは面倒ですよね。せっかくのニキビケア商品、すぐにでも試したいというのが本音だと思います。

ノンエーなら、初回注文時にネットも付属でつけてくれるので、届いたその日から、すぐに洗顔を試すことができるのです。使い方としては、泡立てネットに4〜5回石鹸を滑らせてつけ、通常の洗顔時と同じようにゴシゴシ揉み込むようにして泡立てます。泡立てる際には、水分を少なくすると泡立ちがよくなるでしょう。

ある程度泡ができれば、あとは優しくなで、しっかりすすぐだけでだけで洗顔は完了となります。ノンエーならすぐに泡立つので、洗顔の際の手間が大きく省ける上に、泡の肌触りもしっとりなめらかなので、気持ちよく洗顔ができるはずです。

また、ノンエーの初回特典はネットだけではありません。なんと、ノンエーの石鹸と一緒に使うことでさらにニキビケアの働きが高まるローションや、ニキビに特化した保湿剤である新製品のジェルまで付いてくるのです。

これだけお得なセットが届けば、面倒なニキビケアも楽しくなっちゃいますよね。

誰でも簡単に泡立てることができる

どんなに美容やニキビケアの効果が高いと言われていても、使い方が面倒な商品だと続けるのはなかなか難しいですよね。石鹸にもそれは言えることで、泡立ちが悪かったり、長時間こすり続けてもなかなか泡立たなかったりすると、面倒で「もう嫌!」となってしまいます。

また、洗顔は朝や夜にやることが多いわけですが、この時間帯というのもなかなか厄介なものです。朝は会社や学校に行かなければならず忙しいですし、夜は夜で疲れ切ってしまって洗顔どころではないという時もあると思います。

そんな時間ややる気がない時にもしっかり洗顔を行うためには、やはりその手軽さが一番のポイントとなってくるはずです。

ノンエーは、数回手にこすりつけて泡立てると、すぐにモコモコの泡が出来上がるので、さほど手間がかかりません。それでも少し時間がかかってしまうという人は、泡立て用のネットを使えば、さらに簡単に泡を作ることができるのでおすすめです。

すぐに泡が立つようになれば、泡立てるのが楽しくなりますし、泡立てるのが楽しくなれば、洗顔も積極的に行うことができるようになります。ですので、自分は面倒くさがりだから……という人も一度試してみると、思っている以上に続けやすく思えるはずです。

ノンエーの使い方

ノンエーは、濃密泡で毛穴に溜まりがちな余分な皮脂や汚れを落とし、ニキビケアの高い働きが期待出来る商品ですが、使い方を誤ると思うような効果が得られないこともありますので、注意してください。

使い方としてはまず、石鹸を水やぬるま湯でぬらし、手やネットにこすりつけてゴルフボール2〜3個分の泡を作ります。

そのあと、泡を手に取ったら優しく顔全体を包み込むようにのせて、なでるように優しく塗り広げてください。この時、強くこすると肌が傷付くので、あくまで優しく肌の上を滑らせるように塗っていくようにしましょう。

十分に顔全体に石鹸を撫で広げたら、ぬるま湯で十分にすすいでください。髪の毛の生え際などは時に石鹸が残りやすいので、入念に洗い流してください。最後に、タオルで優しく肌を抑え、水気を拭き取りましょう。

ちなみに、皮脂が特に気になるような場所にはダブル洗顔がおすすめです。また、通常のメイクであればダブル洗顔をすれば落とすことができます。

ノンエーに使われているおすすめの成分について

ノンエーは、濃密な泡でしっかりと肌の余分な皮脂や汚れを洗い流しながらも、保湿成分でしっかり肌に潤いを与えてケアできる洗顔石鹸です。

しっかり泡立たずに十分な洗浄効果が実感でいないということや、洗浄力が強すぎて洗い上がりがつっぱってしまって乾燥が気になる、という心配がないので、どんな人でも試すことができます。

では、実際にはどのような成分が含まれているのでしょうか。ということで、ノンエーに含まれるおすすめの成分を紹介します。

ローヤルゼリーエキス

脂肪酸の中まであるデセン酸というものが含まれているので、肌に過剰に皮脂が分泌されるのを防いでくれます。また、抗菌作用があるので、アクネ菌の発生によって起こるニキビを防ぐことができます。

また、ローヤルゼリーに含まれるパロチンという成分にはアンチエイジング作用もあるので、代謝を促して肌のターンオーバーを正常にする働きもあるのです。

ヒアルロン酸ナトリウム(2)

1グラムで6リットルもの水分を吸着するという脅威の高保湿成分がヒアルロン酸ですが、高分子のため、皮膚への浸透力が悪いのが難点とされています。

そこで、ヒアルロン酸の分子結合を外して、低分子に加工することで皮膚に吸収されやすくしたのが低分子のヒアルロン酸であるヒアルロン酸ナトリウム(2)です。

皮膚への浸透率が高まるので、より効率的に保湿ケアを行うことができます。

リピジュア®

保湿作用が高い成分で、適切な水分を保持することができるので、外部からの刺激に対する肌のバリア機能をサポートし、健康的な肌を守るために一役買ってくれます。

また、その保湿力はヒアルロン酸の実に約2倍とも言われているので、しっかり肌に潤いを与える効果も期待できます。

スクワラン

ニキビのケア商品や軟膏剤などに多用される美容成分で、保湿力と殺菌作用が高いのがポイントです。

成分はオイル状ですが、粒子が非常に細かく構成されているので、毛穴に詰まってニキビになりやすい、ということはなく、しっかり皮膚に吸収されます。

また、他の成分を共に肌に浸透させやすくしてくれるヴィークル効果があるので、自身だけでなく、一緒に他の美容成分をしっかり肌に届けてくれるのです。

グリチルリチン酸2K

育毛剤の原材料欄でよく見られる成分ですが、その主な働きは高い抗炎症作用です。健康的にも注目されている成分で、漢方薬や風邪薬、そして育毛剤などにも多く配合されています。炎症が起こっている赤いニキビにも効果的に働いてくれるでしょう。

ダイズエキス

大豆から抽出した成分で、大豆由来のイソフラボンという成分が含まれており、皮脂の過剰な分泌を抑えたり、肌のターンオーバーを正常にしたりしてくれるので、肌にハリや弾力を与えてくれます。また、保湿力も高く、数多くの化粧品に原料として含まれています。
また、大豆エキスの中にあるサポニンという成分は、抗菌作用や抗炎症作用があるので、炎症によって起こるニキビの予防や改善に一役買ってくれるはずです。

クワエキス

桑という植物の根を乾燥させたものから抽出したエキスで、フラボノイドと呼ばれる抗酸化作用のある成分があります。ですので、紫外線を浴びた時にできるメラニンの生成を抑制し、シミやソバカスをできにくくしてくれるのです。

また、にきび跡の色素沈着もメラニン生成によるものなので、これらの症状も抑えてくれ働きが期待できます。

抗酸化作用以外にも、消炎作用や抗炎症作用、殺菌作用などもあり、ニキビケア商品に欠かせない成分です。

海藻エキス(M-034)

その名の通り、海藻由来の成分で、昆布やワカメなどのヌメヌメとした箇所から抽出されています。

海藻エキスは血行促進や保湿作用があり、育毛剤などの成分としても採用されているものです。

また、肌の水分が失われるのを防ぐ働きもあるので、肌の状態を整えてくれます。保湿の面で言えば、ヒアルロン酸と同じくらいの力があるとも言われているほどの有効成分です。

ノンエーを試してみたい方は公式サイトへ!

ノンエー
総合評価 ★★★★4.0
口コミ件数 5
内容量 100g(約2~3ヶ月分)
価格 2940円(税込)
1日あたり 49円(2ヶ月の場合)
キャンペーン >>初回限定!3つのプレゼント付き!<<
返金保証 あり(※商品到着日から10日以内)
送料 540円(3個セットの場合無料
期待できる効果 ニキビケア,保湿,毛穴ケア,角質ケア