ローヤルゼリー配合化粧品おすすめ口コミランキング

ローヤルリゼリー化粧品ランキング

何となく健康や美容にいいイメージがあるローヤルゼリー化粧品を使ってみたことはありますか?ローヤルゼリーの秘密について探ってみたところ、年齢の変化に負けない肌作りに役立つことが分かりました。どんな効果があるのか、使い方はどうすればいいのかを解説していきます!

ローヤルゼリーとは

ローヤルゼリーとは、働き蜂が合成する乳白色の分泌液のことです。卵を生み続ける女王蜂の生命源であり、女王蜂だけが食べることを許されることから「ロイヤル」という名前が付けられました。

たんぱく質やアミノ酸など、人の体に欠かせない栄養素を豊富に含むためサプリメントなど健康食品として人気を集めています。肌に塗っても効果を得られることから、化粧品に配合される美容成分としても有名です。

ローヤルゼリーは保湿力が高く、乾燥肌対策として使われています。特に肌の元気がなくなってきたと感じる30代以降の女性は、効果を得やすい成分です。どうして30代からのスキンケアにおすすめできるのでしょうか?詳しい効果を解説していきましょう。

ローヤルゼリー配合化粧品の効果とは?

口から摂っても肌に塗っても効果がある万能成分、ローヤルゼリー。化粧品で得られる効果はどのようなものなのでしょうか?

肌の水分量アップ

ローヤルゼリー配合化粧品を使う一番のメリットは、高い保湿力にあります。ただ潤すだけでなく、肌の水分量をアップさせる働きがあります。

大人の肌はターンオーバーの乱れによって、水分が蒸発しやすい環境になっていて、単に潤すだけでは水分が逃げてしまいます。ローヤルゼリー化粧品は、スキンケアをいくらやっても時間が経つと乾燥するような肌質に向いている化粧品です。

ちりめんジワの改善

目元や口元などにある細かいちりめんジワの改善にもローヤルゼリーは効果を発揮します。

乾燥を緩和して肌をふっくらさせる効果に加え、アミノ酸が健康的な肌づくりをサポートする効果もあります。

アミノ酸は低刺激で乾燥肌を痛めつけず、エアコンによる肌の乾燥ダメージをケアできる優秀な成分です。

角質が厚くなり化粧品の入りが悪い大人の肌にも馴染みやすく、乾燥によってできてしまったちりめんジワにもアプローチすることが可能です。

肌老化防止

 
ローヤルゼリーがなぜ凄いのか、それは保湿力にプラスして肌老化を防止できるからです。「類パロチン」という成分が含まれているのですが、これは成長ホルモンの「パロチン」と似た働きをします。

パロチンは細胞の生まれ変わりを促し、ターンオーバーの乱れを整えてくれる成分です。肌の老化は新陳代謝が落ちターンオーバー周期が遅くなることが原因のひとつですので、ローヤルゼリーは年齢を感じ始めた肌のケアに適しています。

ローヤルゼリー配合化粧品の選び方

万能の効果を持つローヤルゼリーは、乾燥や年齢の変化に敏感な女性を中心に支持を集めていて、メーカー側もこぞって製品を出しています。種類が数多くあるだけにその中から選び抜くのが大変ですが、どのような基準で選べばいいのでしょうか?

肌質に合わせる

ローヤルゼリー配合の化粧品は、高い保湿力が売りです。しっとりした感触の製品が多く、比較的テクスチャーが重めな特徴があります。快適に毎日スキンケアできるように、肌質に合わせて使用感が選べる化粧品がおすすめです。

肌表面はかさつかないのに肌内部が乾くインナードライ肌ならば、こっくりしたものよりもさらっと浸透するタイプが適しています。

肌表面の乾燥が激しい場合は、とろみのあるテクスチャーで保護してあげるのが正解です。このように、肌質に合わせて使用感を選ぶようにしてみてください。

浸透性にこだわる

乾燥肌対策として使われるローヤルゼリー化粧品は、浸透性が命です。大人の肌は角質が厚くなっており、なかなか化粧品の水分や油分が浸透しにくい環境になっています。どんなにいい化粧品でも、角質層にしっかりなじまなければ効果を実感することができません。

しっとりする化粧品の中には、使用感をリッチにするために添加物を配合している場合があります。このような添加物が入っていると、表面だけしっとりし肌内部が潤わない…という現象が起きてしまいます。

選ぶ際には浸透性がいいか確認し、できるならサンプルやテスターを実際に試してみましょう。それが難しいのであれば口コミなどで使用感を確認してみてください。

プラスの保湿成分をチェックする

ローヤルゼリーが持つ保湿力を最大限に活かすには、プラスの保湿成分に何が含まれているのかもチェックしてみましょう。

ローヤルゼリーは単体でも肌の水分量アップが期待できますが、効率的に潤いを与えるにはヒアルロン酸やセラミドなどを一緒に補給するとベストです。

ローヤルゼリー配合化粧品おすすめ口コミランキング

ローヤルゼリー配合化粧品の使い方

 

大人の肌ケアに適したローヤルゼリー配合の化粧品は、効果的に使うコツがあります。特徴を最大限活かして効率的に肌悩みを改善するなら、次の3つの使い方をマスターしましょう!

ハンドプレスする

基礎化粧品の基本であるハンドプレスは、毎日地道にコツコツ行うと肌の変化が分かります。ローヤルゼリー配合化粧品は、こってりした使用感のものが多いためしっかりハンドプレスする必要があります。

ただ塗っただけだと肌表面にべたつきが残りやすいので、化粧水や乳液などはハンドプレスするようにしてください。長い時間をかける必要はなく、1アイテムあたり60秒できれば充分です。

目元や口元は3分パック!

ちりめんジワやほうれい線が気になるなら、小さくカットしたコットンに化粧水を含ませて3分パックしてみましょう。貼って時間を置けばいいだけですので、忙しい女性でもながらケアができる最高の美肌術です。

5分以上放置してしまうと角質がふやけて水分が蒸発しやすくなるので、3分間でOK。花粉対策や仕事の都合上普段マスクを付けていて、顔の下半分に肌トラブルが集中するならシートマスクを半分に切って半顔シートパックをするのもおすすめです。

必要量以上を使わない

肌悩みを化粧品で解決したい!と思うとたっぷり使って潤したくなります。それは効果が期待できないのでやめておきましょう。化粧品のパッケージに記載された使用量を守るのが正しいスキンケア方法です。

こってりしたテクスチャーの化粧品を必要以上に肌に塗ってしまうと、その後のメイクがよれやすくなってしまいます。それだけでなく、コスパが悪くなってしまいお財布によくありません。

ローヤルゼリーは貴重な原料ですので、比較的価格が高い化粧品が多いです。効果を確実に得るためにも、使用量は守るようにしてください。

まとめ

大人の肌悩みを解決してくれるローヤルゼリー配合化粧品は、美しい肌作りをサポートしてくれる成分を豊富に含んでいます。保湿に加えて肌老化防止もできるすばらしい化粧品です。

ごわついた大人の肌にも浸透するローヤルゼリー配合化粧品は「今さら乾燥対策なんて…」と諦めている女性にこそ使ってほしいアイテム。今から始めても遅くありません。

自分の肌質に合う使用感のものを選べば、毎日快適なスキンケアを楽しむことができます。他の化粧品では味わえない保湿・エイジング効果を実感して周囲と差をつけましょう!